0120-294-071

10:00~18:00(土日除く)

分校コード:

名古屋第1校

nagoyadaiichikou

  • 当校関連の介護施設への就職もおまかせ!
  • 業界未経験者の方も積極的に受け入れます!
  • 医療的ケアは5名の受講生に1名の講師を配置。手厚いフォロー体制

名古屋第1校のメリット

  • 当校関連の介護施設への就職もおまかせ!
  • 業界未経験の方も積極的に受け入れます!
  • 医療的ケアは5名の受講生に1名の講師を配置。手厚いフォロー体制
  • 実務者研修以外の講座も開講!!お気軽にお問合せください。
当校運営の介護施設への就職もおまかせ!

名古屋第1校について

School Information

住所

名古屋市中村区名駅南1-17-29 広小路ESビル1F

受付時間

10:00~18:00(土日除く)

備考

名古屋第1校へのアクセス

Access to School

車でお越しの方

駐車場はございませんので、公共交通機関にてお越し下さい。

交通機関でお越しの方

JR名古屋駅桜通口から徒歩4分 地下鉄名古屋駅4番出口から徒歩1分

実務者研修について

介護の資格改定と当アカデミー

高齢化の進展により利用者やご家族の介護ニーズが多様化し、より質の高い介護サービスが求められるようになってきています。
実務者研修は「介護福祉士」になるための第一歩であり、今後の介護現場を担うために必要な幅広い知識と技術を習得することを目的としています。
介護福祉士国家試験を受験するには2017年より実務者研修の修了が必須になります。

実務者研修の重要性
高齢化する社会の変化に伴い、より質の高い介護サービスが求められています。質の高いサービスを提供するに当たり、
介護に携わる人材の資格が見直され、実務者研修は国家資格である介護福祉士を受験するための受験要件となりました。
国家資格を目指す介護職は、必ず実務者研修を修了しなければなりません。
介護資格取得例
  • 介護福祉士要素に加え、教育・指導指向、管理指向を持つ専門者

    ※平生28年4月現在、正式に定められてはいません。

  • 護の国家資格です。介護施設では介護福祉士がいないと運営ができないため、必要とされる存在です。

  • 受講は必須です。介護福祉士になるためには、実務者研修を修了していないと 介護福祉士になれません。

  • 介護職の基本研修です。介護職としてはたらくための基本的な介護知識と介護技術を学習します。

実務者研修が義務化されます
「介護福祉士国家試験」の受験資格として、「3年以上の実務経験」+「実務者研修の修了」が義務化されます。
義務化の図
保有資格によって科目免除があります
全ての方に受講いただけますが、現在お持ちの資格によって科目免除があり、カリキュラム・受講時間数が異なります。
保有資格 無資格者 訪問介護員2級
介護職員初任者研修
訪問介護員1級 介護職員基礎研修
免除時間 なし 130時間 355時間 400時間
受講時間数 450時間 320時間 95時間 50時間
実務者研修が人気な理由
  • 介護福祉士国家試験の実技試験免除

    平生27年度までの介護福祉士国家試験においては、実務者研修の修了により実技試験が免除されます。
    実務者研修の受講期間は6ヶ月ですので、早めのスタートをおすすめします。

  • サービス提供責任者になれます

    訪問介護事業所で配置が必須な、「サービス提供責任者」として働くことができます。
    現在新たに「サービス提供責任者」になるためには、実務者研修の修了か、介護福祉士資格が必要です。

  • より専門的な医療的ケアを学べます

    「たんの吸引」や「経管栄養」について学ぶことができます。実務者研修を修了し、一定の条件のもと勤務先等の事業所で実地研修を行うことで、介護職員も医療的ケアを行うことが可能になります。

受講の流れ 図
名古屋第1校の実務者研修の日程
  • オリエンテーション開催日:2018年6月2日

    名古屋第1校(喀痰吸引等研修) 2018年5月開講コース
    日程を見る

    お申込み可能コースが表示されていない場合は、次開講確定次第ご案内申し上げますので、まずはお問い合わせください。

    回数講座開講日日時研修内容
    1回目2018年5月16日(水)9:30~18:00人間と社会n保健医療制度とチーム医療制度n安全な療養生活
    2回目2018年5月24日(木)9:30~16:00清潔保持と感染予防n健康状態の把握
    3回目2018年6月6日(水)9:30~17:30高齢者および障害児・者の喀痰吸引論
    4回目2018年6月12日(火)9:30~18:15高齢者および障害児・者の喀痰吸引論n高齢者および障害児・者の喀痰吸引実施手順解説
    5回目2018日6月20日(水)10:00~17:30高齢者および障害児・者の喀痰吸引実施手順解説n高齢者および障害児・者の経管栄養概論
    6回目2018日6月27日(水)9:30~18:00高齢者および障害児・者の経管栄養概論
    7回目2018年7月3日(火)9:30~18:30高齢者および障害児・者の経管栄養実施手順解説
    8回目2018年7月11日(水)9:30~15:30筆記試験n救急蘇生 演習
    9回目2018年7月18日(水)9:30~18:30喀痰吸引 演習
    10回目2018年7月25日(水)9:30~18:30経管栄養 演習
研修価格表 名古屋第1校
実務者研修

教室 愛知県エリア 東海エリア

通常受講料 テキスト代込み 保有資格によって変動します。

詳細はお問合せください。

052-446-7704

キャンペーンなどもありますので、まずはお問い合わせ下さい
お申し込みから受講までの流れ
パソコン・スマートフォンの受講申込フォームの場合
パソコン・スマートフォンの
受講申込フォームの場合
「日本総合福祉アカデミー」のホームページ受講申込フォームに必須事項をご入力の上、送信して下さい。
受講申し込み書を郵送する場合
受講申し込み書を郵送する場合
同封の受講申込書に必要事項を記入して、返信用封筒にてご郵送下さい。
申込確認書をお送りいたします
申込確認書
お申し込みに対する確認になります。内容をご確認の上、変更がある場合は期日までにご連絡下さい。
提出書類
同意書・受講生カードを返信用封筒にて期日までにご投函下さい。
テキスト・通信課題・振込用紙をお送りいたします

申込確認書の期日までにご連絡がなければ、これらの書類をお送りいたします。
受講料をコンビニエンスストアにて期日までにお支払い下さい。お支払確認が取れ次第、お席確保となります。

受講スタート!開講日にご自宅で通信課題を開始して下さい

注意事項

※お申し込みは先着順となりますので、定員になり次第締め切らせていただきます。

※万が一、お申し込みが最低開講人数に満たない場合は、お申し込み後であっても開講中止となる場合があります。

※お申し込みにあたり、別紙注意事項に同意していただけない場合は、受講受け付けいたしかねますので必ずご確認下さい。

0120-294-071

10:00~18:00(土日除く)

分校コード:

その他エリア別 日本総合福祉アカデミー
  • 愛知県
  • 東海